リフォームコラム

リフォームに関する豆知識が満載!!
是非、リフォームの参考にしてください。

キッチンの使い勝手でお悩みの方 高岡店より[Vol.346]
LDK
2020.10.03

キッチンの使い勝手でお悩みの方 高岡店より[Vol.346]

こんにちは!


今回のコラムは富山県高岡市にある、石友リフォームサービス高岡店ショールームからお送り致します。


みなさんは暮らしについてどのようなお悩みがありますか?


家事をする際に、キッチンの使い勝手が悪いと、日常にストレスがかかってしまいますよね。
今回はキッチンの使いやすさについて書かせていただきます。

キッチン リフォーム

キッチンは、収納の取り出しやすさ、調理作業が楽な位置、清掃性、コンロについてなど様々な要因から使い勝手が決まり、生活のスタイルに合ったキッチンを選ぶことが重要ですが、今回は一般的に言われている使いやすさの法則についてご説明させていただきます。


始めにご説明させていただくことは、キッチンの"ワークトライアングル"です。
ワークトライアングルとは、作業動線を良くするための法則で、水回り、コンロ、冷蔵庫の3点を線で結ぶとできる三角形です。


正三角形に近いほど作業性がよくなるといわれています。
この3辺の合計が360cm以上600cm以内の範囲になるよう設計することが、家事のしやすさにつながります。


ちなみに1辺は、
シンク-コンロの距離・・・120以上180cm以内
コンロ-冷蔵庫の距離・・・120以上270cm以内
冷蔵庫-シンクの距離・・・120以上210cm以内
だと使いやすい距離になります。


また、使いやすいキッチンにするためには、料理をしてから食卓に出すまで、どのような順番で動くかをシミュレーションしてみましょう。


一般的には、冷蔵庫→シンク→調理台→コンロ→食器、配膳という順に動くと思います。
この順番で動く場合は、その順で動けるように設置していくと使いやすくなります。
自分の作業の順番を考えてみましょう。

キッチン リフォーム

次にキッチンリフォームをする際に、忘れやすいポイントについてご説明させていただきます。


1.収納について
現在使われていない収納として、吊戸棚があがりやすいです。
吊戸棚がデッドスペースになっていることを気になっている場合は、現在は使いやすい位置まで手動、自動でどちらでも簡単に下げることが可能なものを使用されることをおすすめします。


また収納が足りないと感じておられる場合には、パントリー(食品庫)の増設をおすすめします。
しまうもののサイズに合わせた収納をご提案させていただきます。


2.ゴミ箱の位置について
キッチンではゴミ箱の位置も、やはり遠すぎると不便に感じることが多いので、注意が必要になります。
ゴミ箱がリビングなどから丸見えになってしまうケースもあるので、ゴミ箱はカウンター下などに隠せるようにしておくと気になりません。


3.コンセントの位置について
なお、冷蔵庫や炊飯器など、家電を置く位置も事前に決めておき、必要に応じてコンセントの位置を考えましょう。


どのような家電を持っておられるのか、何個コンセントが必要なのか把握が必要です。

キッチン リフォーム

使いやすさといっても、お客様一人一人使いやすいものが変わってくるため、自分に合っているものを知ることが大切です。


お客様の暮らしやお家の間取りによって、キッチンのご提案は変わってきますので、まずはご相談ください。


日常的にキッチンで調理をする女性インテリアコーディネーターも在籍していますので、暮らしに寄り添ったご提案ができるかと思います。


今回はキッチンについてご説明させていただきました。


キッチンでお悩みがある方は、石友リフォームサービス高岡店までお気軽にお電話、来店をお持ちしております。


小さなお悩みごとでも、ぜひお気軽にお問い合わせください。
スタッフ一同、お待ちしております!


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

石友リフォームサービス高岡店
富山県高岡市京田616
【電話】 0120-293-403
駅南大通りの京田(南)交差点付近です。

資料請求 来店予約 ご相談・お見積 住まいのアドバイス 各店舗のご紹介