リフォームコラム

リフォームに関する豆知識が満載!!
是非、リフォームの参考にしてください。

LDKリフォームをご検討の方 富山・掛尾店より[Vol.341]
LDK
2020.09.26

LDKリフォームをご検討の方 富山・掛尾店より[Vol.341]

こんにちは!


今回のコラムは富山県富山市にある、石友リフォームサービス掛尾店ショールームからお送り致します。


みなさんは暮らしについてどのようなお悩みがありますか?


今回はLDKリフォームについて書かせていただきます。


LDKリフォームは、リビングが狭くて家族でくつろげない、キッチンがリビングから遠くて動線が悪い、家事がしにくい、インテリアや設備が古い、物が多くて収納不足などの理由からリフォームされることが多い箇所です。


またL型キッチンから対面キッチンにされたい場合なども、間取りを変更する必要があることが多く、LDKリフォームをされることがあります。

LDK リフォーム

LDKリフォームで、リビングが狭くて家族でくつろげない場合、

リビングとダイニング、キッチンの間仕切りを無くし、ワンルームにしてLDKにすることで広くする方法や隣接をする和室など他の部屋をリビングと一体化する方法、また壁を撤去し、引き戸など建具をつけることで状況によって変えることができる空間にする方法などがあります。


LDKを広くすると、家族がくつろげるだけでなく、趣味の物を置くスペースやパソコンスペースをつくることもできます。


LDKでできることの幅が広がり、ご家族にとって適度に距離をとりつつ、居心地のいい空間になりますね。


家族が違うことをしていても、一つの空間でコミュニケーションをとりながら過ごすことができるようになります。

LDK リフォーム

また、LDKの中に和室を設置することで、大人数でもくつろぐことができます。
特に二世帯のお家や、ご親戚が集まるお家、お客様が頻繁に来られるお家は、戸をつけて開け閉めできるようにすると、時と場合によって使い分けることができるかと思います。


LDKリフォームでは、インテリアが古くお好きな家具と合わないため、LDKのインテリアを変えられる場合もあります。


LDKリフォームでは、お好きな内装に変えることでリフレッシュになり、楽しくLDKで過ごすことができるようになります。


特に壁紙は多くの種類があるため、お客様の好みの壁紙が見つかるかと思います。
床材や建具、その他細かい仕様をお客様のお好みに合ったものを提案させていただきます。


また残った柱をアクセントとして有効活用をしたり、リフォームならではのインテリアも楽しめます。

収納 リフォーム

物が多くて収納不足の場合は、「リビングポケット」をつくることで収納スペースを充実させる方法があります。


リビングは家族が集まる場所なので、家族のそれぞれの私物が集まり、物が多く雑然としたイメージになってしまいやすい場所です。


「リビングポケット」をつかうことで、リビングをきれいに保つことができます。
「リビングポケット」とは、リビングと隣接した収納空間のことです。「取り出す」「しまう」が行いやすいため、片付けることが習慣化します。


出入り口が2か所あることで物が奥に溜まらず、通り抜けできることで動線に流れるように「取り出す」「しまう」が行いやすくなります。


また、リビングポケットに限らず、収納をつくる際は、お家にある物の寸法を見させていただき、お客様の生活に合った収納を提案させていただきます。

LDK リフォーム

LDKリフォームは現在のお住まいの間取りによって提案する内容がかなり変わってきます。
お客さまの暮らしやお家の間取りによって、おすすめのLDKは違いますので、まずはご相談ください。


今回はLDKについてご説明させていただきました。

LDKは多くの時間を過ごす場で、お家の中でも特にリラックスできる場でないといけません。
LDKでお悩みがある方は、石友リフォームサービス掛尾店までお気軽にお電話、来店をお持ちしております。


小さなお悩み事でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。
スタッフ一同、お待ちしております!


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

石友リフォームサービス掛尾店
富山県富山市掛尾町621
【電話】 0120-14-4557
国道41号線の掛尾町交差点付近。ドン.キホーテさん、ゴーゴーカレーさん付近です。

資料請求 来店予約 ご相談・お見積 住まいのアドバイス 各店舗のご紹介