リフォームコラム

リフォームに関する豆知識が満載!!
是非、リフォームの参考にしてください。

機能的な収納のススメ[Vol.275]
その他・お役立ち情報
2020.04.14

機能的な収納のススメ[Vol.275]

国道16号線沿線に増改築、リフォームの体験型ショールームをかまえております、石友リフォームサービス川越店 奥村がお届けします。


コロナ騒ぎで外出自粛となり、お家にいる時間が増えたことと思います。


お家にいる時間が長くなると、今まで気にならなかった家のことが気になってしまう方も増えたのでは!?


せっかく家のことをゆっくり考える時間が出来たので、新型コロナウイルスの感染者数に一喜一憂しているより、この機会を前向きにとらえ、騒ぎが落ち着いた後、自宅を快適にするためのリフォームプランを考えていた方が、100倍健全な過ごし方だと思います。


お客様のリフォームの関心事は様々ありますが、収納のお悩みは結構あると思います。

機能的な収納にするポイントは収納の目的物。


収納するものの「住所」=「定位置」を決めてあげて決まった場所に収納する癖がつけられれば、何時も片付いたお部屋になります。


例えばお布団をしまうための押入れの中段、洋服をかけるためのクローゼットなど、収納の目的物がはっきりしていれば、そのサイズに合わせて使いやすいサイズの収納を造作すれば機能的な収納になります。


収納の目的物がはっきりしない時は、可動棚が便利です。


収納というと、しまって見えなくするという印象がありますが、考え方として、見せる(魅せる)収納というのもあります。

色々な収納のパターンがありますので、お部屋をどんな風にしたいのかを想像して、ご相談いただければ、それぞれ解決法が見つかると思います。


コロナ騒ぎが落ち着いたら、収納のアイデアやヒントが詰まった、石友リフォームサービス川越店にぜひ遊びに来てください。

資料請求 来店予約 ご相談・お見積 住まいのアドバイス 各店舗のご紹介