リフォームコラム

リフォームに関する豆知識が満載!!
是非、リフォームの参考にしてください。

LDK 断熱改修実例 [Vol.204]
LDK
2019.08.23
LDK 断熱改修実例 [Vol.204]

こんにちは。

今回は越谷市にございます、石友リフォームサービス 越谷店より、営業の佐々木がお届けいたします。


梅雨明けから連日の猛暑が続いておりますが、皆様は体調管理など大丈夫でしょうか?

熱中症対策として、様々な事をされているかと思いますが、今回は戸建ての断熱工事を行った実例をご紹介したいと思います。


元々は冬の寒さが堪えるとのお話からスタートしたお客様です。

行った工事内容は、LDK内装・キッチン交換・床下断熱工事・床暖房新設・内窓取付 です。


まずは床下の断熱工事からです。

床下のふところが低く、潜って施工する事が難しい場合、写真の様に今貼ってある床をはがし、断熱材を施工します。

ここでも、気流止め(隙間風対策)をしっかりしてあげる事が一つのポイントになります。


床下の断熱工事

断熱材設置


次に床暖房用のシートを設置していきます。

今回は電気式の床暖房シートを採用しました。温水式に比べると初期費用は安く済みますが、最高温度で36度ほどまでのものになります。床下の断熱も併せて行えば、効果はしっかり得られます。


床暖房用のシート設置

リフォーム後とコルクボード


そして完成です。

写真の左側にみえるのは、コルクボードです。書類を留めておく事が多いそうで、今回ご採用頂きました。

この写真の段階では、まだ内窓は設置されていません。


先日別件でお伺いしてきましたが、ご主人様も奥様も、LDKからほとんど出ずに過ごされているとの事。それもそのはず、その部屋だけ涼しくて居心地がいいからです。

延べ22帖ほどの空間ですが、エアコン1台、設定温度28度+扇風機で充分との事で、とても喜んでおられました。冬対策が、早くも功を奏してくれて、私達も嬉しい限りです。


越谷市大里にございます当社のショールームには、今回の事例の様な断熱改修を行った実例も多々ございます。ぜひ一度、足を運んでみて下さい。

スタッフ一同、お待ちしております。

お問い合わせ・資料請求 来店予約 無料お見積り 会員登録(無料) 各店舗のご紹介